Driving woman using smartphone
車を持っている人にとって月極駐車場は必要不可欠なものです。また、毎月賃料を支払っていくものですので、賢くかつ簡単に探したいですね。
月極駐車場の探し方について、車を持っている方に向けたアンケート結果も交えながら解説します。

目次

1. 月極駐車場を探すタイミング
2. 月極駐車場を探すときの距離と価格について
3. 月極駐車場の探し方の方法
 A. インターネットで調べる
 B. 周辺を歩いて調べる
 C. 家を借りている不動産や関係のある業者に相談する
 D. ポスティングされたチラシに問い合わせる

1. 月極駐車場を探すタイミング

月極駐車場を探す上で、まず気にしたいのが「探すタイミング」です。
意外と意識されないこのタイミングですが、実は良い駐車場を借りたり、トラブルにならない上では非常に重要なポイントなのです。

あなたはどのタイミングで探していますか?

以下のグラフは「Q. 自分が車を購入するとして、月極駐車場を探すタイミングはいつですか?」という質問をインターネット調査で集計した結果です。
・車を探す前
・車を探し始めたら同時に
・車を購入を決定してすぐ
・車が納品されてから
の中から男女200人に回答をしてもらいました。

Q. 自分が車を購入するとして、月極駐車場を探すタイミングはいつですか?
Q. 自分が車を購入するとして、月極駐車場を探すタイミングはいつですか?
集計「100人アンケート」

結果として、「車を探し始めたら同時に」という人が56.57%で1位、「車を購入を決定してすぐ」という人が27.27%で2位という結果になりました。
(意外に男性の方が先に駐車場を探す傾向になるようですね)

あなたはどのタイミングで月極駐車場を探しそうですか?

探し始めるタイミングのポイント

月極駐車場を探す上で困ることは次の2つです。

車を購入したが周辺に駐車場が無い

これは誰もが危機感を持つことですね。上記調査でも「車が納品されてから」が非常に少ないことから見ても、多くの方が危惧されているようです。
なお、車を購入するとまず行うのが車庫証明の手続きです。この際に恒常的に駐車できる場所が必要になりますのでその際に月極駐車場を契約しておくことも必要になります。

購入した車に合うサイズの駐車場が無い

見落としがちなのが車に合ったサイズの駐車場が無いという場合です。日頃、自宅の近くに駐車場があることをチェックしていて安心して車選びをしていたものの、いざ車を買ってみるとサイズが合わずに駐車場を借りれないという事例は結構多くあります。
特に東京都心では機械式駐車場が多く、幅や全長に加えて「高さ」が入らず駐車場を借りれないということもあります。具体的には軽自動車で合ってもLIFEなどは高さが高いため機械式駐車場に入らないということもあります。
そのため、駐車場を探すタイミングは「車を探し始めたら同時に」が最もお勧めできます。
東京都心の車ユーザーの方は、駐車場に入る車を選ぶためや、より近い駐車場を借りることが絶対条件になるために、「車を探す前」に駐車場をチェックされる方もいます。

2. 月極駐車場を探すときの距離と価格について

月極駐車場を探す上で、やはり気になるのが「距離」と「価格」です。
最近は、綺麗さやセキュリティを月極駐車場探しのポイントに上げる方もいるようですが、圧倒的に重要とされるのは「距離」と「価格」です。

あなたは「距離」と「価格」のどちらを重要視しますか?

以下のグラフは「Q. 月極駐車場の月額賃料の相場が10,000円の地域で、次のいずれかの駐車場を選びますか?」という質問をインターネット調査で集計した結果です。
・歩いて1分のところにある14,000円の月極駐車場
・歩いて3分のところにある12,000円の月極駐車場
・歩いて5分のところにある10,000円の月極駐車場
・歩いて7分のところにある8,000円の月極駐車場
・歩いて9分のところにある6,000円の月極駐車場
の中から男女200人に回答をしてもらいました。

Q. 月極駐車場の月額賃料の相場が10,000円の地域で、次のいずれかの駐車場を選びますか?
月極駐車場の月額賃料の相場が10,000円の地域で、次のいずれかの駐車場を選びますか?
集計「100人アンケート」

結果は、男性は「価格」を重視し、女性は「距離」を重視するという傾向が見られました。
一般的には男性の方が「せっかち」であったり「機能性」を求めることが多いのと、女性は「お得さ」を求めることが多いため、予想外の結果が出たように思えます。
おそらく男性は、車の利用方法として「移動」や「趣味」という場合が多いため少し場所が離れていても安く抑えられる方が良いと考えていると思われます。
一方、女性は、車の利用方法として「育児」や「買い物」などが多いため、自宅に近いということが重要と考えていると思われます。

あなたはどちらを優先しますか?

「距離」を優先した場合のメリット

近い駐車場を選ぶと便利なことは下記のようなことです。車の使い方などに合わせて参考にしてください。
・雨が降った場合に濡れずに乗れる
・移動時間を1日5分節約できれば1年間で30時間も節約できる
・買い物などで荷物を自宅に積み込むのが楽
・自宅の前に停車して積み込みなどをしている時の駐車禁止違反を取られる心配も無い

「価格」を優先した場合のメリット

安い駐車場を選ぶと便利なことは下記のようなことです。お財布事情に合わせて参考にしてください。
・2,000円安いだけで1年間で24,000円が浮く(24,000円を他のことで節約するのは大変です)
・趣味などで週末しか乗らない場合は、少し遠くても安いところに借りておくのがお得
・長期的に車を保持する場合は、ランニングコストを抑えておくことが重要

3. 月極駐車場の探し方の4つの方法

最近は月極駐車場の探す方法も増えてきました。それぞれのメリットとコツやノウハウをご紹介します。

あなたはどういう方法で月極駐車場を探していますか?

以下のグラフは「Q. 月極駐車場の探し方についての質問です。どういうメディアで探しますか?」という質問をインターネット調査で集計した結果です。
・携帯を使ってインターネットで調べると思う
・PCを使ってインターネットで調べると思う
・周辺を歩いて調べると思う
・家を借りている不動産や関係のある業者に相談する
・ポスティングされたチラシに問い合わせる
の中から男女200人に回答をしてもらいました。

Q. 月極駐車場の探し方についての質問です。どういうメディアで探しますか?
Q. 月極駐車場の探し方についての質問です。どういうメディアで探しますか?
集計「100人アンケート」

結果は、男性の方が「周辺を歩いて」調べるという傾向が強く、女性は「携帯でインターネット」「不動産や業者に相談」で調べるという傾向が強いようでした。

あなたはどのように調べていますか?

A. インターネットで調べる

最近、最も手軽で情報量が多いのがインターネットで調べるという方法です。
また携帯サイト、PCサイトと特徴もありますので分けてご紹介します。

携帯・PCに共通して気をつけること

月極駐車場は賃貸マンションや賃貸アパートと同じく、不動産業界のルールで賃貸が行われます。そのため、いくつか注意するポイントがあります。

掲載されている物件が、掲載されているサイトで管理されている物件とは限らない

一部のサイトを除き、掲載さている月極駐車場はそのサイト運営者が管理している物件ではありません。
このため、あなたが物件の問い合わせをしても、現在空きがあるか、値引きは可能か、などはサイト運営者がその物件の管理会社に再問い合わせをしてから回答されることになります。

紹介する業者によって賃料が変わることがある

また、上記と同じ理由から、ある物件を複数のサイトに掲載することがあるため、賃料がバラバラになることもあります。高く出しているサイトで契約してしまうと、借りている間はずっと高い賃料を払うことになってしまいます。

A-①. 携帯サイトで調べる

メリット「気付いた時にすぐ調べられる」

月極駐車場の特徴として、流動性が高いということがあげられます。新しくOPENする駐車場や、満車が空きに変わることが頻繁に起きるということです。そのため、頻繁にチェックすることが簡単な携帯サイトで月極駐車場を探すということは非常に有効な方法と言えます。

新しくOPENする
駐車場は、ビルやマンションなどが解体され新しい建物を作る間の遊休期間に駐車場として貸し出されることが多くあります。そのため、新しい駐車場は常にできる可能性が高く、逆に閉鎖も頻繁に発生しています。
条件に合う駐車場を探すためには、常に新しい情報を仕入れていくことが重要です。

満車が空きに変わる
駐車場を借りているユーザーは引越しや、車の売却などで借りている駐車場を解約することも頻繁にあります。そのため、満車が空きに変わったかどうかをチェックしていくことも有効です。サービスによっては予約を受け付けているところもあります。

便利な機能「現在地から探す」

携帯サイトで探すことのメリットの一つに「現在地から探す」機能があります。今、携帯を持って立っている場所を中心として、その近隣にある月極駐車場を表示してくれます。地域名などで検索をかけて絞り込む必要が無いため非常に使いやすい機能です。

A-②. PCサイトで調べる

もっともポピュラーな探し方ですが、意外と知られていないノウハウもありますのでご紹介していきます。

メリット「サイトがたくさんあるので当たる確率は高い」

現在は駐車場検索サイトも増えてきていますので、GoogleやYahoo!などで検索をかけれはたくさんの検索サイトが出てきます。そのため多くの月極駐車場の情報を集めることができますので、目的に合った月極駐車場に出会える可能性が高いと言えます。
ただし、情報量が多いことが逆に探しにくいというデメリットとも言えますので、探すためのノウハウを以下のポイントで記載していきます。

サイトの選び方と種類

検索サイトには、
①他社管理の物件のみを掲載しているサイト
②自社管理と他社管理の物件を掲載しているサイト
③自社管理の物件を掲載しているサイト
があります。
①については、他のサイトにも同じ物件が掲載されていることが多いため、あまり価値はありません。
③のようなそのサイトにしか掲載されていない物件があるサイトには、掘り出し物が眠っていることがあります。

③であることの見分け方としては、
・金額が明確に出ている(お問い合わせください、などでは無い)
・空きがあるかどうかが明確に出ている
というあたりがチェック項目になります。
(自社で管理していないと、金額や空き状況を把握できないため)

検索の仕方

物件の検索の仕方ですが、
・あるサイトに入っていき、サイト内検索機能で検索する
・Google等で「月極駐車場 (地域名)」で検索する
の2パターンがあります。
最近はGoogleの精度も上がってきていますので、後者で検索するとより早く求める物件にたどり着くことが多くなりました。

B. 周辺を歩いて調べる

月極駐車場を借りたい場所の周辺を実際に歩いて調べるということは、地味なように見えて意外に非常に有効な方法です。

周辺を歩いて調べるメリット

Aではインターネットを使った探し方について解説しましたが、インターネットでは手軽に大量の情報を探せる反面、情報が古くなっていることもあり、すでに閉鎖されている駐車場の情報が掲載されていることもあります。
周辺を歩けば、最近新しくできた駐車場に出会えることもあったりしますし、より確実な方法と言えます。

実際の相場がわかる

駐車場の看板には賃料か管理会社の電話番号が記載してあります。賃料がわからない場合はその場で電話すればすぐに回答してもらえるでしょう。
そのようにして自分で集めた相場はより確実なものですので、最終的に駐車場を決める際にも割高なのか割安なのかを自分の基準で判断することができるようになります。

歩くことで意外と近い・遠いがわかる

インターネットで探した場合によくあるのが、地図上は近いけれど、
・大きな道路を渡る必要がある
・急な坂がある
・一方通行がある
などで、意外にたどり着きづらい駐車場だと後ほどわかることがあります。
周辺を歩いて探せば、こういった地域の特性を考慮した上で駐車場を選定することができます。

周辺環境がわかる

さらに、駐車場の周辺の環境も利用していく上では重要なことです。
・出入り口がとても使いづらい
・隣接する道路がとても狭い
・人通りが多くて運転しづらい
・近くに保育園があり気を使う
など細かい使い勝手についても周辺を歩くことでわかってきます。

どういう場所に駐車場はあるのか

周辺を歩いて駐車場を探していく上で、どこに駐車場はあるのか、ということが重要になります。
前述の通り、駐車場は建物の建て替えの合間に作られることも多いため建物が無いところ、最近無くなったところを探していくのがまずポイントです。
また、東京都心には平面駐車場だけでなく機械式駐車場なども多いですので、ビルの一回に月極駐車場の張り紙や看板が無いかなどもチェックしてみましょう。

探すべき意外な場所

通常の一般向けに貸し出す想定で作った駐車場だけでなく、もともとは別のターゲットに貸す予定だった駐車場が一般開放されている場合もあります。
例えば、
・マンションの住人用の駐車場
・ホテルの宿泊者用の駐車場
・商業施設の来場者用の駐車場
などが月極駐車場として貸し出されている場合もあります。
こういった駐車場は掘り出し物である可能性が高いため、ぜひ目を凝らしてチェックしていきましょう。

C. 家を借りている不動産や関係のある業者に相談する

こちらもより確実で手っ取り早い方法です。業者によっては駐車場を多く把握しているところもありますし、業者用の検索システムを使っているため、相談してみましょう。
ただ、駐車場は賃貸マンションなどと比べて価格が安いため、しっかりとした対応をしてくれない業者もあるようです。
その場合は、「A. インターネットで調べる」「B. 周辺を歩いて調べる」などを検討することになります。

D. ポスティングされたチラシに問い合わせる

ポストに入ったチラシは全て捨ててしまう人も多いですが、その中に駐車場のチラシが入っていることがあります。
大抵、A5サイズやA4サイズの単色刷りのものが多く、目立たないため捨ててしまっていることも多いチラシです。

チラシを取っておくことのメリット

そもそも駐車場のチラシは、その駐車場を借りる可能性がある範囲にしか配られていません。つまり、近い駐車場である確率が高いということになります。
また、チラシは複数回配られることもありますので価格が変遷などを見ていたり、複数社のチラシを見ていると、相場がわかるということもあります。
いざという時のためにどこかに貼っておくなどすると意外に便利なツールになることがあります。

大量に空いている場合などは交渉の可能性も

業者がチラシを撒くパターンとして、新規OPENなど大量の空きがある駐車場が出た場合などが考えられます。そのため、条件面で交渉ができる場合などもありますので、チラシ掲載の価格が少し高いなと思った場合でも問い合わせをしてみると良いかもしれません。