※掲載されている物件の賃料は、記事公開時点の金額となっております。実際の金額と異なる場合がございますので予めご了承下さい。

はじめに

パーキングマーケットで管理している月極駐車場には機械式・平面式など様々なタイプがあります。
その中でも操作が必要な機械式は初めての方だと不安を感じたり、戸惑ったりしてしまいますよね。
今回はそういった不安を払拭するべく、機械式駐車場をまとめて写真や実際の事例とともに詳しく解説していきます。

機械式駐車場にはどんな種類があるの?

ここではパーキングマーケットの管理物件でよくある機械式駐車場をまとめました。

①垂直多段式(2段)
操作方法:鍵で電源をONにし昇降ボタンで機械を上下させる。
動き方:上下のみ。
特徴:操作が簡単。上段は平置きのように使用できるので入出庫が楽。
下段は常時地下なのでセキュリティ〇、直接的な雨風も多少は凌げる。
ほとんどがバック入庫・前進出庫。
操作難易度:★
写真:

参考駐車場:

月額 2.8万円(税別)
予約受付中
2
小型ロールーフ
月額 1.8万円(税別)
募集中
3
大型ロールーフ
月額 2.3万円(税別)
予約受付中

 

②垂直多段式(3段)
操作方法:上記と同じ。
動き方:上記と同じ。
特徴:基本は2段式と同じ。ただ、1段多いのでその分入出庫時間は増える。
当社管理物件の中で1番多い機械式かも。ほとんどがバック入庫・前進出庫。
操作難易度:★
写真:

参考駐車場:

月額 1.3万円(税別)
募集中
2
中型ロールーフ
月額 0.9万円(税別)
募集中
月額 2.7万円(税別)
募集中
2
大型ロールーフ
月額 3.7万円(税別)
予約受付中
3
大型ハイルーフ
月額 5万円(税別)
予約受付中

 

③横行昇降式(パズル式)
操作方法:鍵や暗証番号等を使用し、自身の区画を呼び出す。
動き方:上下左右にパズルのように動く。
特徴:上下左右に動くので、位置によっては若干時間がかかる場合もある。
ほとんどがバック入庫・前進出庫。ご自宅のマンションについている方も多いのではないでしょうか。
操作難易度:★★
写真:

参考駐車場:

 

④地下スライド式
操作方法:鍵や暗証番号等を使用し、自身の区画を呼び出す。
動き方:入庫後、駐車場の地下部分に潜り格納される。
特徴:完全に格納されるのでセキュリティ◎
庫内にターンテーブル内蔵されている場合は前進入庫・前進出庫。
今空いている区画が出てくる(フリーロケーション)ので待ち時間を短縮できる。
※例外もあります。
操作難易度:★★
写真:

参考駐車場:

 

⑤メリーゴーランド式
操作方法:鍵や暗証番号等を使用し、自身の区画を呼び出す。
動き方:メリーゴーランドのように庫内でグルグル回っている。観覧車のほうが似ている気もする。。
特徴:前進入庫・バック出庫。車室が固定されている場合もフリーロケーションの場合もあり。
操作難易度:★★
写真:

参考駐車場:

 

⑥エレベーター式
操作方法:鍵や暗証番号等を使用し、自身の区画を呼び出す。
動き方:入庫後、車両を載せたパレットがエレベーターのように上昇し、区画まで運んでいく。
特徴:前進入庫・前進出庫。フリーロケーションで空いている場所に格納される。
操作難易度:★★
写真:

参考駐車場:

 

⑦カーエレベーター式
操作方法:
動き方:車両専用エレベーターにて駐車場に向かう。自走式。
特徴:駐車場は平面だが、カーエレベーターは機械なのでサイズ制限がある。
操作難易度:★★
写真:

参考駐車場:

 

⑧ちょっと特殊なもの
その他にも以下のようなタイプも存在します。
割と古めの建物に付属されていることが多い印象です。

①UFOキャッチャーのように車両を掴んで運んでいくタイプ。
②カーエレベーター式で自身の区画まで運び、運転手もその機械で降りてくるタイプ。
③メリーゴーランド式の回転が前後のタイプ。

写真:


参考駐車場:

月額 1.5万円(税別)
予約受付中
2
中型ハイルーフ
月額 1.6万円(税別)
予約受付中
3
中型ロールーフ
月額 1.4万円(税別)
予約受付中

 

⑨その他
横行昇降式(パズル式新型)
操作方法:利用者の安全面を最優先に考えた設計になっており、入出庫に非常に複雑な操作が必要。
動き方:従来のパズル式と同じ。
特徴:操作が難しい。
操作難易度:★★★★★

当社ではまだこちらのパズル式は管理しておらず、写真や動画はありませんでした。
今後、管理することがありましたらこちらにアップしようと思います。

 

機械式駐車場の事故

平成19年度(2007年度)から平成25年度(2013年度)までの7年間で、
機械式立体駐車場に関して207件の事故が起きており、
うち10件では死亡者が、16件では重傷者が発生しています。
そのうち3人の死者、4人の重傷者は運転者が連れていた子供でした。
発生場所を確認できた事故145件のうち約4割が、マンションの機械式立体駐車場で起きているようです。
(参照:政府広報オンライン https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201504/3.html )

◆パーキングマーケットで実際に起きてしまった事故を紹介します。
①ハッチバックが開いてしまったことによる車両破損
半ドアのまま入庫し、駐車場が動いた際に振動でハッチバックが開いてしまい、
駐車場内で機械との接触により折れ曲がってしまったケース

②前面の鏡破損
停止位置でしっかり停止しなかった為、前面鏡に突っ込んでしまったケース

事故発生原因として、誤った操作方法や入出庫時の不注意が多いです。
ご自身の車両破損や人身事故に繋がりますので、正しい方法で慌てずに操作し利用しましょう。

パーキングマーケットでは契約時に、
操作方法や緊急連絡先などを記載した「管理規則」をお渡ししており、
希望される方には契約前の試し入庫も対応しています。
不安な方は試し入庫や管理規則を活用してください!

さいごに

いかがだったでしょうか?

機械式駐車場には様々な種類が存在し、操作方法もそれぞれ異なりますが、
適切に利用すれば大きな事故の発生率は大幅に下げることができます。

月極駐車場をお探しの方!

パーキングマーケットでは全国で機械式や平面の月極駐車場をご案内しています。
今後借り換えや新規購入をお考えの方は、
一度PMCマンスリーパーキングを覗いてみてください!
具体的な駐車場がお決まりでない場合も、
「駐車場おまかせ検索」からご条件を登録して頂ければ
弊社スタッフがお探し致します!